スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本の紹介 その2 




本の紹介の第2回目はこちら.

「マンガ・ギリシア神話(1)~(8)」 里中 満智子 著

昨日まで発見アカデミー大会がありましたが,
そのコンボが,発見物の歴史上の関係から設定されていると聞き,
そういえば冒険をやっている割には,ギリシャ神話さえも知らないなぁ,と思い,その第1回が開催される前に買って読みました.

他にもギリシャ神話の本としては,
文字だけの文庫本だったり,
図解雑学・ギリシア神話のようなものもあるのですが,
どうも物語として頭に入らず,
バビル○世とセーラー・○ーンとなんとかとなんとかと…が,
ごっちゃになりチンプンカンプンのままでした^^;
結局名前だけの知識だったわけね…はぅw

ところがこの本は,最初の世界の創造だけはわかりにくいものの,
その後のいろいろな神や女神が出てきてからの話は,
きっちりと個性付けされていて,これまでにないわかりやすさでした.

第5巻でヘラクレスの話があるのですが,
最初の名前は違っていたことや,
ヘラクレスの「ヘラ」は女神の一人のヘラが由来になっていること,
など,なるほど~と思いながら読み進められます.

他にも,大航海時代Onlineのアイテムで「ディオニソスの酒盃」がありますが,
この逸話もギリシア神話に出てきたりします.


と,まあ,長く書きましたが,
全8巻,一気に読むことができるので,
航海中のヒマなときにでも読むのがオススメです^^
あ,前回と同じお勧めの仕方だ^^;


もし他に,ギリシア神話を理解するのに良いものがあれば,
本や映像などに限らず,ぜひ教えてくださいませ^^



←商会が有名になるおまじないです^^ ポチッとヨロシク



スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gvonline.blog65.fc2.com/tb.php/78-8a2905eb


-

管理人の承認後に表示されます
[2007/10/12 09:10] URL










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。